×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

代かき&種まき(3月〜5月)A
 
種モミと苗箱の準備が終わったら、いよいよ種まきです。




          代かきを終えた田んぼです。→
          トラクターで水の入った田んぼ
          をかいた後、土の表面を道具を
          使って平らにします。




 
種まきは専用の機械を使って行われます。あらかじめ土を入れておいた苗箱に、種モミをまき、土を掛けますが、機械が種まきと土かけを同時に行ってくれます。




種まきも、苗箱の準備と同様、春の共同作業です。苗箱を入れる人・土&種モミの準備をする人・種まきの終わった苗箱を機械からとる人に分かれて作業を行います。
 
種まきが終わったら、苗箱を苗代とビニールハウスに入れます。うちでは「ふゆみずたんぼ米(無農薬米)」の苗を苗代で、「減農薬減化学肥料米」の苗をビニールハウスで育てています。無農薬米と減農薬減化学肥料米では基本的に使う土が違うので、苗箱に使う土も別になります。そのため、種まきも日を分けて別々に行われます。
 
苗代に入った苗箱。「ふゆみずたんぼ米(無農薬米)」用です。
 
ビニールハウスに入った、「減農薬減化学肥料米」用の苗です。   
→代かき&種まき@へ



トップへ


サイト内の画像・素材・文章などの無断転載禁止
All Rights Reserved, Copyrightc © KABUKURI GREEN FARM 2006-2014