×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生き物調査結果 (平成22年8月)

毎年8月に行われている、ラムサール登録地「蕪栗沼・周辺水田(伸萠地区・ふゆみずたんぼ)」生き物調査の結果になります。

目的 : 調査場所における外来種数のパーセンテージを調べる事によって、どれだけの外来種数が調査場所に
      存在しているかを確認する。
      (湿地保全としては外来種の侵入は望まれず、本来あるべき種が守られている事が望ましい。)

場所 : 宮城県大崎市田尻伸萠地区
日時 : 平成22年8月8日 AM10:00〜11:00
気温 : 34℃     
水温 : 30℃

結果 : 外来種数 3  確認種数合計 56    3/56×100≒5%
      外来種のパーセンテージは全体の5%となりました。

 確認された生き物
田んぼの生き物 イトミミズ類
ミジンコ類
コガシラミズムシ類
トビムシ
コミズムシ
トンボたち アオモンイトトンボ
アジアイトトンボ
ナツアカネ
ギンヤンマ
水生の虫たち ヒメアメンボ
コミズムシ
マツモムシ
魚たち メダカ
モツゴ
タモロコ
ドジョウ
陸生の虫たち ツユグロヨコバイ
ヤジロウンカ
トビイロウンカトビイロウンカ
ハネアカイナゴ
甲殻類たち ヌマエビ
クモたち ヤサガタアシナガグモ
アシナガグモ
トガリアシナガグモ
アゴブトグモ
貝たち ヒメモノアラガイ
カエルたち ニホンアマガエル
ニホンアカガエル
トウキョウダルマガエル
その他 ハネナガイナゴ
オンブバッタ
アブラゼミ
ミンミンゼミ
キアゲハ
クロアゲハ
ムラサキシジミチョウ
モンシロチョウ
カラスアゲハ
ベニシジミ
鳥たち スズメ
ムクドリ
ツバメ
ヒヨドリ
ハクセキレイ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
コサギ
チュウサギ
ダイサギ
アオサギ
トビ
外来種 ウシガエル・アメリカザリガニ・カラドジョウ


トップへ


サイト内の画像・素材・文章などの無断転載禁止
All Rights Reserved, Copyrightc © KABUKURI GREEN FARM 2006